天狗絵本

テングの生活図鑑 追記

以前の記事でも少しふれました「テングの生活図鑑」という絵本を 図書館で借りて参りました。図書館に行くのも随分久々で、 挙動不審前回であったことでしょう。いいおっさんが絵本コーナーをウロウロ。

天狗グッズ検索

天狗のネタがない! ということもないんですが、Googlさんが Googleショッピングなるものを始めたそうで、商品となっている物を 検索してくれると。これは「てんぐ」を検索してやろうと。

「てんぐのきのかくれが」入手!

以前のブログで触れた「てんぐのきのかくれが」という絵本を手に入れました。

天狗の絵本まだまだありますな。

Tweet調べるとどんどん出て来る天狗の絵本。 また紹介することとします。ほとんど自分の為なんですが。 いかんせん、実際に手に取って読んでないので、内容はよくわかりません。 それより、本屋さんの絵本コーナーってあまり落ち着けません。 お母さんと子供、みたいなセットが陣取ってるじゃないですか。 なかなか割って入れません。それに目的の天狗関係の絵本が さっと見つかるかどうか、わからないからです。緊張します。 どこか、絵本が大量にある本屋さんをありませんかね。 都内で。それこそネットで探せばでてくるか。 「おたすけてんぐ」は飛び出す絵本だそうで、ぜひとも実際の絵本を手に取りたい! と思う、そんな昼下がりでした! おばけ こわくないぞ! あかてんくろてん てんぐさてんぐ おたすけてんぐ てんぐのそばまんじゅう すってんてんぐ てんぐちゃんのおまつり てんぐのくれためんこ ほらふきてんぐ Tweet

天狗の絵本、いろいろ

Tweet普段の仕事に追われて、なかなかブログを更新できませんでした。 ネタを探してはいるものの、毎月この時期はどうにもこうにも…。 さて、今回は天狗がメインキャストであろう、絵本を紹介します。 といっても、ほぼどれも読んでません。今後見つけては読んでいこうと 自分に対してのリストであります。 同じ天狗でも、作家さんごとに色々な顔があってとてもおもしろい。 自分もいつか天狗の絵本を描いてみたい! いや描こう! ちょっと補足 おなじ昔話を演出、出演者を変更し色々なパターンで見せることが かなりあることに気づきました。(たぶん)自分としては天狗様の お話は全然知らないので、いいかげん図書館にでも行ってこようと 思います。あらすじを読んで、天狗の火あぶりはすごく読みたくなりました。 下にいくつか紹介しておりますが、ほんとに一部です。また ネタに困ったら自分のためにもリストを増やします。 なお、「テングライダー」はフラッシュアニメです。 大山の天狗さまはネット上でも読めるし、pdfをダウンロードもできます。 やはりデジタル時代、いろんな見せ方がありますね! 楽しい! てんぐ てんぐのはうちわ てんぐのうちわ てんぐのはうちわ 天狗の火あぶり 子てんぐハタキぼうと カラカラザウルス 子てんぐのはうちわ どこへいった テングライダー 大山の天狗さま Tweet

「てんぐのきのかくれが」

Tweet日々、天狗がらみの検索をかけております管理人です。 先程発見した絵本を紹介したいと思います。 『てんぐのきのかくれが』 作・画 青山邦彦 みんなとうまくとけ込めない、しゅんくんという子供が 自分の居場所を作っていると天狗が現れ手伝ってくれる。 そして大きなかくれがができたとき、天狗は言う。 ひとりではつまらんぞ、みんなで遊ぼう、と。 という話しだそうです。サイトにアップされてるイラストは かなり細密で、非常に興味をひかれます。しかも天狗たくさん! 近く手に入れようと思います。 天狗の出てくる絵本はちょいちょいあるようで、 またまとめて紹介したいと思います。まあ紹介する前に ちゃんと読めよという話しですね。なんかすみません。 Tweet