先日、吉祥寺に「ぽったりん。3」という展示を見に行ってきました。
ぽったりん(ポタリー)とは、素焼きのお皿(ビスク)に陶器専門の絵の具で絵を描いて
釉薬を塗り、窯で焼き上げる本格的な陶芸のこと。

今回の展示はガンで亡くなってしまったポタリー作家の「maro」さんに捧げたものであったそうです。
ざっくりとしてて申し訳ないです。経緯、詳細についてはぽったりんのブログをご参照ください。

さて、maroさんの作品も含め、たくさんの作家さんによる展示ですが、まあ楽しい!
当然のことながら、作家さんのスキルによるところが大きいですが、お皿やカップに展開していることが
いいんだと思いました。これらは作品であり、普段使える道具でもあります。アートを身近に感じられる
素敵な手法ですね。

展示開催中にポタリー体験ができたのですが、日程が合わず断念。しかしながら伺った時に、
飴細工職人の「Candy Miyukiさん」が特別に作ったという飴細工のカップ&ソーサーに絵付けさせてもらいました。
色紅で描くのですが、なかなか楽しい! 絵はむろん「天狗」です。まあ、細かいことはいいとして
楽しかったです。

まあ飴細工はいいとして、ごく一部ですがまともに撮れてた写真をアップします。

実物は3倍具合がいいです。大皿とかの迫力はすごいです!

で、本日。ポタリー体験をしたくてしょうがなくなったので、
行ってきました、荻窪「陶絵王国」! ここでは気軽にポタリーの体験ができるのです。
素焼きのベースが色々あって、思う様色づけをする。自分は実験も含めてスタンダードに
小皿に絵を描きました。これまた天狗ですが、うまく行けばデザインフェスタのブースに
飾ろうと思っています。1時間程やさしい店長とおしゃべりしながら描きました。
完成のイメージは焼き上がるまでわかりませんが、描き心地はいいです。
もっとテクニックを学べるといいなあと思いました。出来ることが増えれば、
もっと面白いことも出来るはず。焼き上がりが楽しみです。
今度はお友達を連れて、店をおじさんで占拠しようかと思っています。半分本気ですw