ツイッター、フェイスブックなどでちょこちょこつぶやいておりますが、
妖怪の宴、「妖怪食堂」絶賛開催中です!


てんぐアートの展示

江戸川橋にあります、酢飯屋さんにて
現時間帯ではランチを、その後カフェをオープンしております。
入場無料、妖怪グッズ多数有り。見て、買って、食べて楽しい妖怪食堂!

開催中、ランチは下記の2種類から選べます。


いくらたっぷり「百目丼」


鳥のモモ肉がこんなにもホロホロに煮込まれている、「八咫烏カレー」

どちらもうまいです! (百目丼はまだ頂いてなのであくまで推測ですが、間違いないでしょう!)

現在はカフェもやっておりますので、お菓子類も色々あります。
今回の妖怪食堂の為に開発されたと思われる、最高にかわいく、そしてうまいやつが登場!


その名も「めだまふぃん」。実物を見て、食して頂きたい! 売り切れ必至!

といった辺りでとりあえずの報告とさせて頂きます。
見所は色々ありますが、ぜひ実際にお越し頂くのがいいかな〜って思います。
他の方の展示などは、徐々にアップしょうと思います。

最終日、3/3は18:00〜妖怪居酒屋となりまして、大団円の予定です。
それまでお時間作ってお越し下さいね!

『妖怪食堂』概要

昨年開催された『妖怪食堂』は皆様のご来場のおかげで大盛況のうちに幕を閉じることができました。
その『妖怪食堂』が満を持して第二回目を開催いたします。
今回の日程は2/26(日)~3/3(土)の一週間で『雛祭』をテーマに開催します。
ご 好評をいただいた寿司の伝道師:岡田大介の手から生み出される新作妖怪料理を食し、妖怪アーティストによる作品発表/展示販売/本物の雛壇と妖怪作品との コラボレーション、さらに今回は妖怪作家によるワークショップ、2/26と3/3にはオリジナルの料理とお飲み物を用意して宴も行いますのでたくさんのご 来場をお待ちしております。

●妖怪ランチ(11:30~13:30)
→酢飯屋が昼は水道カフェと名前を変えて岡田大介(寿司の伝道師)
による妖怪ランチを提供します。

●妖怪カフェ(13:30~17:00)
→今年から水道カフェが始めたカフェ営業も妖怪に侵食中。
お昼のひとときを妖怪とともにすごしてみてはいかがでしょうか。。。

●妖怪アーティスト作品展示販売(11:30~22:00)
→妖怪アーティストによる作品の展示販売を行います。
ここでしか手に入らない一品があるかもしれません。。。
※作品よっては会期終了後のお渡しになる作品もございます。