凸凹ジャンボリー、本日からスタートしております!
どんな感じでスタートしているか、その目でお確かめください!
あなたは、目撃者になる!!

と、仰々しく書きましたがきっとたのしいはず!
それが大事。

そんなスタート日に、Tシャツをプリントして来ました。

このイラストは、凸凹ジャンボリーを応援するべく、昨晩描いたものなんですが、
本日仕事場からほど近い、「2k540」というスペースで、その場でTシャツがプリント出来ると聞き、
思わず行ってしまいました。

今やっているイベントは「Custom T-shirts Order Labo2012
会期:2012.7.5(木)~2012.7.17(火)   2012.7.25(水)~2012.7.30(木)

作家さんのプリントベースとなるイラストがあり、お好きな作品を選んで、
製版する所から、シルク印刷を完成させるまでを体験出来るワークショップとなっています。
たくさんの作家さんがおられるので、迷ってしまう程です。
こんなに気軽に体験し、Tシャツ自体も手に入ってしまうわけです、お時間あれば
ぜひお勧めします。

さて自分の体験記、作業してたので写真が全然ないのです、すみません。
イラストレーターアボット奥谷さんや、おがわこうへいさんがいるなか、
早速プリント開始です。A4サイズに1色で作ったイラストを出力してきておりまして、
それをコピー機の様なダイレクト製版機でしょうか、これにかけ、ものの1分で版が完成!


作家さんの見本Tシャツがずら〜り。

薄いアルミのフレームに版を貼り、刷台に固定。
試し刷りをしつつ、もうやっちゃいましょうとばかりに
プリントしちゃいました。


黄色ボディーにピンクでプリント! 思った以上に発色よくできました。


最後に圧着機で圧をかけて完成!
圧着が終わるとガチャン!!! とでっかい音がして
かなりビビります。


完成〜! 凸凹ジャンボリーTシャツ完成〜。

うまくできたと思います。
主催の方と会うのはこれが2度目だったのですが、
なんだかんだで、このイベントに飛び入りで混ぜてもらうことに
なりました。とは言え必要なのは、今回のテーマにそったデザイン、イラスト。
これを本日〜明日にかけて仕上げてプリント出来ればミッションクリア。

テーマは「VEHICLE(乗り物)」。場合によっては以前描いた「天狗ライダー」を
持って行くことになります。が、何かしら新しいものをひねり出します。

お客さん達、喜んでくれるかな〜っていうかプリントしてくれるかな〜。
凸凹ジャンボリーと合わせて、こちらもチェックしてみて下さいね。


「Custom T-shirts Order Labo2012」 ※期間を分けて2カ所で開催します。
会期:2012.7.5(木)~2012.7.17(火)
会場:2k540 住所:東京都台東区上野5-9 (山手線 秋葉原駅と御徒町駅間の高架下)

会期:2012.7.25(水)~2012.7.30(木)
会場:3331 〒101-0021 東京都千代田区外神田6丁目11-14

「凸凹ジャンボリー 2012 5th anniversary」
展示期間
2012年7月6日(金)~8月3日(金)

****************
開催場所、時間、定休日やHP
凸凹カフェ
〒202-0012 東京都西東京市東町3-11-22
11:30~23:00(L.O. 22:30まで)
最終日の8月3日は17時まで

TEL 042-439-5374
HP http://dcbc.jp/index.html
定休日:日曜日
(5周年記念イベント開催の7月8日は、オープンしてます。)
参加者
ninko,ouzou/サンガッツ/スサイタカコ/たんたん/てんぐアート/
凸凹江戸川ズル/凸凹オノダエミ/ハヤシダシュウイチ/ぶりお/ナカニシカオリ/天野由紀子


※おまけ 我が仲間「TP」。本日36のお誕生日。おめでとうTP!
Tシャツはあげませんがね。