もうひと月以上経ってしまいましたが、妖怪食堂の紹介もこれで最後。

おいしかったメニュー関係の紹介。

今回はなんといってもこれ!
「化け鯨のユッケ丼」これに尽きます。
ミンククジラの生肉をたっぷり使った贅沢な一品。
基本的にランチメニューとして提供されましたが、週末の居酒屋でも提供。
最終日は数食しか出せなく、食べられなかった方もおられました。
まあ驚く程あっさりしているのに、しっかりとした生肉感。
しかもこの鯨、妖怪食堂が開催される前日にたまたま揚がったそうで、
奇跡的に提供された丼となりました。最高でした。


こちら鵺カレー(一目連のせ)
定番になっているカレーなのですが、安定したおいしさ。

骨付き肉の骨離れは異常! 生肉が苦手な方はこちらを召し上がっておられました。


こちら、土日の夜限定の「妖怪居酒屋」でのメニュー。
酢飯屋さんにはほんと毎回色々考えて頂いてます!


びろ〜んのハム盛り合わせ。
びろ〜んという妖怪がいましてね、それをスライスしたら
こんな感じなんですよw 普段いただかないような
上品なハムの盛り合わせでした。


海坊主(スパムむすび)
まずがっつり食べたい男子向けメニュー!


こちら化けクジラのスジ煮込み。
やわらかいの〜。んまんまなの〜。


岸涯小僧の好物
イワシのゴマ漬け。酸味が効いてるんです!


みなさん楽しそう!


各種怪しい名前の日本酒がずらり。
かなりお得な値段で楽しめたようです。


ぐいぐいいかれてた編みぐるみ先生。

そんなこんなで、すべてではありませんが料理の紹介でした。
毎回酢飯屋さんのアイデアに助けられつつ、楽しませてもらっています。
大人向けなので、ビジュアル的に妖怪! というものは少ないですが
にやりとさせていただいております。

——————————————————————————————————

妖怪紙相撲大会!!!!
というのもやってたんですよ!
作家陣による関取イラストに自由にペイントしてもらって
最終日に優勝力士を決める! というモノ。
結構な数の力士が参戦することになり、ベルトコンベアー的に
どんどん闘わせることに。

あまりに懐かしく、アナログな戦いに観戦者の皆さんもヒートアップ!
もうね、みんなが優勝者。力の差なんてないなと思いましたよ。
参加できる企画は今後も色々考えてみたいですね。


今回も用意していた「缶バッチ」クジ。
てんぐアートの力士バッチは在庫がありますので、いい加減通販できるようにします!

そんなこんなで妖怪食堂。またの機会にお会いできればと思います
今年中にもう一回できるか!? さよーならー!!!! お疲れサマーーー!