京都 鞍馬山

友人夫婦が旅行で行った京都は鞍馬。
何枚か天狗の写真を頂いたので転載させて頂きます。
まあどでかい天狗様がおられますね。巨大すぎる鼻は
脱落防止か、よく見るとワイヤー等で固定されている・・・。
鼻のない天狗様など、赤い濃い顔のおっさんや!
となるのを防ぐために重要なしかけ! 守って頂きたい。

天狗の頭部を模したキーホルダー型お守りも最高!
いつか行った日には絶対手に入れたい。
(友人にはお願いして買って来て頂いているのだが)

写真にはありませんが、何体もの天狗様がおられるようで
見所はたくさんあったと聞いております。撮影禁止のものも
結構あるようなので、これは実際に行って見るしかないようです。

夜行バスで京都に向かい、知人宅に無理矢理泊まり、目的地にしか
行かず、粛々と帰宅する。強行軍ならかなり安く行けるかな。
う〜ん、一人では淋しい気もしますね。せっかく京都に行くなら、
他にも色々見たいですし。あ〜行きたいです!

追記
鞍馬寺のお土産に「降魔扇(こうません)」「鞍馬山護法魔王尊のお持ちのを縮小したこの羽うちわは、一切の魔障を摧破しよこしまを正しいことにむかわしめる清めの御力を授け給う」というものもあるそうです! 天狗の持っている扇です! 写真を追加します。これ、いいなあ〜欲しいな〜。