ta_skl_02s

骨助をご存知でしょうか。骸骨商會(スカルトイズ)さんというソフビメーカーのキャラクターです。今回ご指名を受けまして、骨助のラインスタンプ化をお手伝いさせていただきました。今まで作ってきたてんぐアートのスタンプのテイストでいいとのことでしたので、時間はかかりましたがなんとか形になりました。

ta_skls00

骸骨商會さんとネタを出し合いながら、ラフを重ねて最終的なラインナップを 絞っていきました。ラインスタンプは使えるものでないと稼働しないことを知っていますので、少なくとも自分が使っているパターンを想定しながら考えました。もちろん遊びの部分も多分に入れつつですがそこそこ使えるのではないでしょうか。骨助のデザインについては、オリジナルそのままではなく、スタンプとしてより表情や動きが出るように、デフォルメしています。その加減も何度かすり合わせをし、自分の描けるものとの最大公約数としてこの形に落ち着きました。   ta_sklsss

ラインナップ、イラストが固まった次に、彩色の段階に移りました。どう彩色し、最終的なデータにするのか。方法はいろいろあります。フォトショップ上で彩色する、データをパス化してイラストレーター上で彩色する、など。今回やった方法は、一度出力してから手塗りする、でした。絵のテイストもありますが、ゆるさ、をなくさない方法を取りました。それこそ塗りがはみ出ても良い、ぐらいのゆるゆる感。以前作った「てんぐるみスタンプ」がゆるゆるでしたがその感じです。ハガキにプリンターで出力し、コピックで彩色。それをスキャンするという流れ。 ta_skl_s01

最終的にこんな感じになりました。骨助を知ってる人も知らない人も、気軽に使ってもらえると嬉しいです。天狗のスタンプもありますが、しばらくこちらを使っちゃうと思います。 今回、プロダクト制作のプロである骸骨商會さんディレクションしていただきつつ、自由に作らせていただきました。なかなかないことなので非常に興奮しております。

ta_sk00001

 

骨助と一緒 ラインスタンプ https://store.line.me/stickershop/product/1845906/

■スタンプ申請からリリースまでの流れ

・12/14(木)申請 ・12/16(土)審査中

・12/19(火)リジェクト(権利関係の書類提出の指示)

・12/21(火)再申請(権利関係の書類の添付)

・12/23(土)審査中

・12/30(土)認証/販売開始

スタンプのリリースの条件として、最低8種のスタンプがあれば申請できます。つまりスタンプ作成のハードルがかなり下がりました。そのため申請が増えてリリースまでに時間がかかるのではないかと思われましたが、体感的にそんなことはありませんでした。ライン側の体制が変わってから審査自体は正常に動いているという気がします。今回はこの年末ということもあったので、リジェクトからのリリースまで、少し時間がかかったように思いました。それにしても年内にリリースできて嬉しいです。

Special Thanks / realxhead  / Copyright © GAIKOTSU SHOKAI. All right Reserved.