Posts tagged "天狗フック"

あけましておめでとうございます! 遅い!

Tweet年末の秋葉原での手作り市の報告もせぬまま年を越し、もう5日。 あけましておめでとうございます! 今年もよろしくお願いします! 天狗関係で特に色々がんばります! 早速ということではありませんが、昨日高尾山に登って来ました。 しっかりとお参りをし、御朱印も頂き、もろもろ買い物をした後 絵馬を奉納(であってるのかな)してきました。 しかも天狗フックをビス止めして…。怒られるかな…。 気分的には奉納なんだけどなあ…。 ※ビスのサイズ的に飛び出てしまいました…。 高尾山での写真はまたアップするとして、現状決まっている展示関係の ご連絡をさせて頂きます。 ■C/STORE (展示販売) 天狗グッズの展示販売をさせていただいております。 ここには作家さんのグッズがたくさん置かれていて、ギャラリー展示なんかもあって かなりおもしろくて良い所です。企画関係も手がけているので、色んな発見がある そんな場所です。 ※展示エリアは変更になることがあります。 C/STORE シーストア オリジナルアート&デザインストア 神奈川県川崎市川崎区小川町4-1 マッジョーレ 2F 11:00~21:00 TEL:044-200-4410 運営/ジャイアントマンゴー ■年賀状展 デザインフェスタギャラリー原宿にて開催。 総勢150名の年賀状が一同に展示されます。 お気に入りの作家さんを見つけるのにうってつけだと思います。 場所:デザインフェスタ原宿 WEST 1-B 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-20-18 会期:2012年1月8日(日)~14日(土)/11:00~20:00/入場無料 初日は12時から 最終日は19時まで アクセス: 原宿駅下車の場合 JR山手線「原宿駅」より徒歩9分 明治神宮前駅下車の場合 東京メトロ千代田線/副都心線より徒歩5分 ■渋谷てづくり市 寒いでしょう。とても寒いと思いますが、天狗グッズの販売をします。 直接見て触ってもらえる場ですので、お時間ありましたら お越し下さい。ブースの場所はそろそろ判明すると思います。 会期:1月15日(日) 開催時間/10:00〜16:00時(雨天中止) 開催場所/代々木八幡宮・参道 出展数/172ブース ■下北沢グローリーデイズ 天狗キャンドル等を置かせてもらっています。 下北沢北口からすぐの所ですので、お気軽にお越し下さい。 このお店にはポップな作品を作られてる作家さんがたくさんいて とてもおもしろいです。キャンドル系の作家さんに色々聞きたくて しかたなく思っています! 営業時間 11:00 〜 20 : 00 定休日 なし 住所 〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-24-9 1F TEL 03-5843-7982 Mail info.glorydays@gmail.com Tweet

今日も寒いが明日も寒い! そんな秋葉原においでよ!

Tweet昨日も書きましたが、明日クリスマスイブに秋葉原で開催されます、 「アキバミニてづくり市」 2011年12月24日(土) 10時〜16時(雨天中止) 秋葉原UDXアキバ広場 参加します。 最終的にどれだけの物を持って行くかは今晩決めますが、 少しですが新作を持って行きます。 天狗こけし クリスマスバージョン なんだかんだで緑色です。これ、ストラップにしようかどうしようか いまだ悩んでおりますが、どうなんでしょう。 後でツイッターで意見を聞いてみたいと思います。 数は8個できました。 天狗フック 額に穴のあいたニクいやつ! マグネットでは達成できなかった色んなモノを 鼻にかけることが可能です。正確な鼻の強度が分かりませんが 実験した所1kgぐらいは全然大丈夫。上着なんかもかけられます。 壁等に穴をあけることが困難な方も多いと思いますが、トライして欲しいです。 これ、2個買って離して壁に付け、鼻に突っ張り棒等をかけると、 のれんなんかもいけちゃいます。色々可能性が広がります。 そんなに数は持って行けませんが、ぜひ実物をご覧ください。 後はキャンドル。 クリスマスセットとなっております。 15セットぐらい持って行きます。 なくなるかな〜。 といった感じのラインナップ、+アルファです。 是非ともお越し下さい! 無駄におまけを付ける気でおります! Tweet

天狗の新しいやつ! 額の穴はなんだ!

Tweet本日、関東圏にも雪が降りました。 てんぐアートの本拠地こと、SONARは古い建物であるが故に 足、指先がかじかむ程冷えます。寒さもまだ始まったばかりなのに この寒さは脅威! 靴下を2重にしてがんばっています。 さて、昨日の話し。ちょっと前から仕込んでいた新しい天狗グッズが 産声をあげました。「天狗フック」です。 これは額にねじ穴があることによって、色んな所に固定することができる フックになっているのです! 写真でご紹介したいと思います。 軽めの上着はかけられました。 500mlの炭酸水が! 耐えます! このグッズのポイントはフックとして使える ということなんですが、厳密にどの程度までの荷重に耐えられるのかということは 分からない! でも500gは余裕! 使ってもらえる方には注意書きをちゃんと お渡しする必要がありそうです。 ということで、今後アイテムとして販売すると思います。 気になった方はゲットしてくださいね。 そして寒い中、立ち寄って頂けた 「切り絵アーティスト/田中良平」さん! そして相方? のバルタンさん(ニット姿)。 おみやげまで頂きましてありがとうございました。 また来てね! ※デコボコ姉さん達も来てねw Tweet