天狗食堂のまとめも終わらぬまま「凸凹ジャンボリー
Custom T-shirts Order Labo2012」と参加イベントの紹介をしております。
とぎれとぎれですみません!

さてそんな天狗食堂のまとめ、その3です。
今回は色々な風景を切り取りまして紹介します。


広角カメラで撮ると、広く感じますね!


メニューに挿絵を描くてんぐアート


お面を被っての撮影をする方



連れ立って来た方々は、思い思いにすごされていました。


字も絵もうまい女児も来てくれました。怪しいおじさんも!


横天狗とうらおもてんぐ。 ギララの天狗釣りw フィッシング感がすごい!


混んだりする瞬間もあったんですよ!


てんぐアートと絵本の再現に挑戦した「山田るま」さん。
ほんとに人を惹き付ける素晴らしい方で、いるだけでみんなが笑顔になります。
そんな山田さんが一本歯の下駄に挑戦! 案外動けます。


最終日の夜は居酒屋と化しました。みなさん次々に注文されてました。



天狗わらび、天狗ハム、こてんぐおでん。天狗に絡んだ食材商品を
色々用意して頂いて、居酒屋で提供。結構驚いたのは、初めて食べましたが
おでん缶ってボリューム結構あってうまかったw 天狗わらびの握りなんてのも
ありましたが、写真撮れてません! すみません。


天狗レアチーズケーキ。提供数が少なかったこともありましたが
かなり反響がありました。てんぐアートの作ったシリコン型に
レアチーズケーキを仕込み、冷凍。型から出して調整して完成。
私、断腸の思いで食べませんでした。主催はガマンも必要でした。


ランチメニューも居酒屋で提供してもらえました。天狗鉄火丼、天狗カレー。
天狗の赤をイメージした作りになっています。なんせうまかった…。どちらとも会期中
2食ずついっちゃいました。ちなみに天狗カレーは天狗様の顔を模しております。
鼻がチキンで表現されています。


TGC(天狗缶)の缶詰。国産品を使った高級缶詰。
開発はして頂いたものの、強度不足で販売出来なかった、天狗の下駄クッキー。
かなりかわいらしかったです。


作家さん達が集まっていたので、お客さんをみんなで描いたり、
切ったりしてみました。似顔絵って緊張します!


今回の展示までに研究して頂いて完成した「バルーン天狗」。
最終日に至までに、部分的に破裂するという事件もありましたが
これは天狗造形の一つの答えだと思いました。これはむしろ手順を
広げてもらった方がいいかもしれません。©は中野の花屋「高野」の
高野さんとして。カラス天狗もかなりいい!!


大人の時間の過ごし方。静かに色々描いてるな〜って思った見たら超落書きしてました。
落書きって久々にみると、かなりバカバカしいけどセンスが出るなあと思いました。
その後、大喜利的に色んなものを描かれてましたが、こういう所からアイデアってでるんだなあと
再確認。頭と手を動かすの大事!

と本日はここまで。次回ラスト、てんぐアートのグッズを紹介して終了とします!
予定的には!

*現在開催中で関わっているイベント*

Custom T-shirts Order Labo2012 ※期間を分けて2カ所で開催します。
会期:2012.7.5(木)~2012.7.17(火)
会場:2k540 住所:東京都台東区上野5-9 (山手線 秋葉原駅と御徒町駅間の高架下)

会期:2012.7.25(水)~2012.7.30(木)
会場:3331 〒101-0021 東京都千代田区外神田6丁目11-14

********************************************************************************

「凸凹ジャンボリー 2012 5th anniversary」

展示期間
2012年7月6日(金)~8月3日(金)
開催場所、時間、定休日やHP
凸凹カフェ
〒202-0012 東京都西東京市東町3-11-22
11:30~23:00(L.O. 22:30まで)
最終日の8月3日は17時まで

TEL 042-439-5374
HP http://dcbc.jp/index.html
定休日:日曜日
(5周年記念イベント開催の7月8日は、オープンしてます。)
参加者
ninko,ouzou/サンガッツ/スサイタカコ/たんたん/てんぐアート/
凸凹江戸川ズル/凸凹オノダエミ/ハヤシダシュウイチ/ぶりお/ナカニシカオリ/天野由紀子